オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

静岡市駿河区国吉田で屋根の通気口の設置をしています。


屋根板金工事通気工法
ガルバリウム鋼板の平葺き屋根が完成しました。とはいいましても今日は排気口の設置をしています。
写真の部分は片流れ屋根で、夏の暑さで屋根が熱を持った時に 裏側に籠った熱気は上に逃げたがります。
屋根板金工事通気工法
そこで温度が高まった空気は上昇する特性を活かして この黒い換気ガラリから吐き出させます。
勿論基礎パッキンや軒天の有孔ボードから新鮮な空気は吸気する仕組みですから 空気が流れる構造となるのです。
屋根板金工事通気工法
施工班松下が取付している最中。
足場側から固定しています。
屋根板金工事通気工法
こちらも排出口のガラリ。リッヂベンツというメーカーから出ている製品で空気は通しますが雨水は流れ込まないような加工が施されています。
フルートの表面張力を利用して水の逆流を防いています。
片流れ屋根の一番高い部分の片面ガラリと 写真のような棟の△の部分の両面ガラリの両方を使い分けています。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

天窓外観

静岡市葵区大岩のお客様からのご相談です。“雨漏りがしている、いま室内にバケツを置いて対応している”とのことです。すぐに訪問いたしました。

桜町現況

静岡市葵区桜町の倉庫オーナー様が弊社に来店されました。倉庫庇の屋根が経年劣化で傷んでしまい、雨漏りがするそうです。オーナー様がご自身で応急処置をされたそうなのですが改善には至らず、弊社にご相談にみえました。

雨樋

駿河区登呂のお客様から雨樋のコーナー部分が割れて雨水が漏れてくる、とご相談をいただきました。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら静岡店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-927-468