オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

清水区草薙で屋根工事、エバールーフの施工を行っています


建築システム
屋根の形ができてきました。ここ2週間ほどはほとんど雨が降らず好天に恵まれていますので、工事も順調に進みました。
建築システム
構造用合板を貼っています。この下地を起伏なく精度よく貼り合わせる事が屋根の寿命や断熱、気密性能に繋がります。
段差があったりズレがあればそこから防水が切れたり、暑さが屋根裏に伝わる事があるからです。
建築システム
アスファルトルーフィングの施工。これは先程の構造合板の上に直接貼り付けます。 この継ぎ目も下から上に貼り合わせる事で 雨の侵入を防ぎます。
建築システム
鋼板屋根を葺いています。ガルバリウム鋼板という素材で、アルミと亜鉛の合金メッキが施されています。エバールーフという段葺きで多少の凹凸があるので、仕上がって外から見上げた時に重厚感が増す屋根材です。
建築システム
仕上がりました。30センチほどの幅の材料で横に貼りました。 平葺きの縦はぜと比べると段がある分見た目もおしゃれにしあがります。
建築システム
通気工法を採用。 夏の暑さで屋根が熱せられた時に その熱気が2階の部屋の天井を暖める事がないように 籠った空気は棟の頂上から抜ける換気口を作ります。熱い空気は上昇する傾向がありまして ここから抜ける時 同じ量だけ軒裏や基礎の水切りの吸気穴から新鮮な空気が採り込める構造になっています。
建築システム
小屋裏収納庫を造りました。こちらも暑さが籠らないように断熱材をビッシリと充填することと 明り取り&換気もできるように設置しました。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

工場 明り取り窓 大破

このたびの台風における建物被害に見舞われた皆様にお見舞い申し上げます。温暖化の影響でしょうか、毎年、台風の威力が大きくなっていきますね。怖いです。さて、この先、秋にむけて静岡へも台風が上陸してくると思われます。屋根のメンテナンスをお考えのか...........

雨樋

静岡市駿河区登呂のお客様より、2階3階の雨樋からの雨水もれのご相談をいただきました。雨樋のコーナーがヒビわれています。

スレート瓦

葵区瀬名のお客様から経年劣化で屋根材に傷みがある、とご連絡を受けました。スレート瓦です。ひどい台風のときに落下した部分もあるとのこと。軽量瓦とはいえ、当たったら大変なことになります。早急なメンテナンス、もしくは葺き替えが必要になっているかと...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら静岡店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-927-468