オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

清水区長崎で屋根の断熱工事、窓の設置を行いました


img_0_m-49-simple
部屋の上の方に棚を作って材料仮置き。
内部造作用の下地材の予備ですが、下に置いておくと
現場の整理整頓ができない。 掃除機もかけられない。
フローリングも貼れない状態なので、天井が貼れたらココに一時避難。
img_1_m-53-simple
小屋裏ロフトに上がる階段も設置出来ました。
img_2_m-57-simple
夏の暑さは屋根と外壁が熱せられ、
それが室内の温度を上げます。
断熱材を満遍なく充填してボードで塞ぎます。

img_3_m-12-simple
上棟した当初はここ、真っ暗でした!
構造用合板で全て覆ったからです。
すぐに窓を付けなかった理由は雨が中に吹き込まない様
枠とガラスが来るまで塞いでいたから。
当時の暗い屋根裏↓ 窓が付けば風も通りますね♪ 蒔田

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

工場 明り取り窓 大破

このたびの台風における建物被害に見舞われた皆様にお見舞い申し上げます。温暖化の影響でしょうか、毎年、台風の威力が大きくなっていきますね。怖いです。さて、この先、秋にむけて静岡へも台風が上陸してくると思われます。屋根のメンテナンスをお考えのか...........

雨樋

静岡市駿河区登呂のお客様より、2階3階の雨樋からの雨水もれのご相談をいただきました。雨樋のコーナーがヒビわれています。

スレート瓦

葵区瀬名のお客様から経年劣化で屋根材に傷みがある、とご連絡を受けました。スレート瓦です。ひどい台風のときに落下した部分もあるとのこと。軽量瓦とはいえ、当たったら大変なことになります。早急なメンテナンス、もしくは葺き替えが必要になっているかと...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら静岡店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-927-468