オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

清水区銀座、屋根裏の断熱材充填工事を行います。


建築システム
木造3階建ての躯体が組み終わった時点で、内部からの断熱工事を行います。断熱材はいろいろなメーカーから出ています。
発泡ウレタン製や、グラスウール、スタイロフォームなど素材も様々ですが、今回設計図の仕様書ではスタイロフォームとなっています。
建築システム
スタイロフォームは他の断熱材を比べ密度が濃く重たいです。
綿上の繊維が詰まっていて敷布団ほどのズッシリ感。もちろん断熱材は熱伝導率が低いほど効果がでますから、密度が濃ければ、屋根の暑さ寒さを室内に伝えにくいと考えられます。
建築システム
屋根裏を小屋裏収納庫としても利用。
このまま断熱素材が見えていると小屋裏に熱が籠るので、石膏ボードを貼って遮断します。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

天窓外観

静岡市葵区大岩のお客様からのご相談です。“雨漏りがしている、いま室内にバケツを置いて対応している”とのことです。すぐに訪問いたしました。

桜町現況

静岡市葵区桜町の倉庫オーナー様が弊社に来店されました。倉庫庇の屋根が経年劣化で傷んでしまい、雨漏りがするそうです。オーナー様がご自身で応急処置をされたそうなのですが改善には至らず、弊社にご相談にみえました。

雨樋

駿河区登呂のお客様から雨樋のコーナー部分が割れて雨水が漏れてくる、とご相談をいただきました。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら静岡店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-927-468