オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

静岡市駿河区富士見台 U様邸新築現場 ガルバリウム鋼板の屋根


img_0-114-simple
屋根はガルバリウム鋼板の段葺きで仕上げました!

『屋根』って一言でいいましても素材、色、見た目・・・あと重さなどいろいろな物があります。
15~20年前までは屋根→イコール→瓦(かわら)でした。
焼瓦は色あせが少なく、断熱にも効果がありますし 外観にも重厚感があります。
ただ・・・阪神大震災で瓦の重量が建物の負担になって倒壊した例が多かった事で
最近では軽い素材が主流になってきています。

ガルバリウム鋼板(亜鉛メッキ)、カラーベスト、薄型スレート瓦などで
軽くて、耐久性、色あせが少なく デザイン性も高い商品に人気が集まってきています。

もちろん、今でも和瓦・洋瓦で施工するお宅だってありますよ♪
屋根の素材によって荷重計算を綿密にして 十分耐震性能は確保してありますから
瓦を使うと倒壊する訳ではないですから安心して下さいね!
地震で瓦がズレたり、落下する事が無いように施工方法も乾式工法がお奨めです。

乾式:金具や役物で固定する事でずれにくく、重量も軽減できる工法。
湿式:昔ながらの施工。モルタルや漆喰を水で練って塗り込んで固定したり、隙間を埋める。
 
img_1-114-e1536209742157-simple

「写真2と3」全ての窓(サッシ枠)が付きました。
今日のうちにガラスも入りますので、雨の心配もなくなりますし 防犯上も安心ですね♪

サッシの次は、外周りにタイベック(透湿防水シート)を巻いてから 外壁サイディングの工事に取り掛かります。
img_2-110-e1536209759768-simple

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

波板劣化

こんにちは。街の屋根やさん静岡店のサイトをご覧いただきありがとうございます。静岡市で波板交換工事をご検討されているかたに街の屋根やさん静岡店での工事の様子をご紹介いたしますね。今回、波板交換工事に至った、お問い合わせをいただいたきっかけは「...........

訪問

こんにちは。街の屋根やさん静岡店のサイトをご覧いただきありがとうございます。静岡市で雨樋リフォームをご検討されているかたに、街の屋根やさん静岡店での、雨樋リフォーム工事の様子をご紹介いたしますね。今回、雨樋リフォームに至った、お問い合わせを...........

バルコニー防水準備

静岡市の登呂で防水工事を行ないました。今回はFRP防水、という工法を用います。FRP防水とは、自動車のバンパーや浴槽のユニットバス浴槽などを作る素材で正式には繊維強化プラスチック:FiberReinforcedPiasticsといいます。自...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら静岡店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-927-468