オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

静岡市駿河区見瀬で片流れ屋根のてっぺん部分(棟包み板金)が剥がれています


台風が来ていますよ!!大丈夫ですか!?

屋根の棟包み板金が剥がれた
画像の左端が片流れ屋根のてっぺん部分です。本来ならば、そこには板金が巻かれているはずですが、下地の木部が丸見えです。
防水シートみえてる
画像の右側は外壁部分です。板金で押さえてあるはずの防水シートが所在なさげにたわんでいます。まずいです。早く修理しましょう。
新旧
画像左から、外した古い木下地・新設するガルバリウム鋼板(SGL)・新設する新しい木下地、です。
木部差し替え
新しい木下地を打ったところです。以前よりも幅広ですね。
途中
一本の板金を施工したところです。接合部分はがっちりと接着させて、隙間からの風や雨水の侵入を許しません。
施工後
施工完了したところです。
アフター
アフター
外壁側から屋根を見上げたところです。ほっと一安心。
アフター
完成です。これでもう、天気予報の傘マークをみても、どきどきすることはありませんね。今年も台風シーズン到来です。屋根の状態をチェックしてみましょう。チェックシートはこちら。
まだ大丈夫、と思っていても、台風の仕業で傷みがひどくなることもあり得ます。まだ一部だから先送りにしよう、といっていたら台風が悪さをして大工事をする羽目に、なんてことだってあります。まだ軽微な今だからこそ、先にメンテナンスをしておいたら、もしかしたらこの先10年、ノータッチで済むことだってあるかもしれません。そろそろかな、と思っておられるあなた、脅かすわけではありませんが、後悔しないでくださいね!!
いつでもご相談に乗ります。お気軽にお問合せくださいね。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

波板劣化

こんにちは。街の屋根やさん静岡店のサイトをご覧いただきありがとうございます。静岡市で波板交換工事をご検討されているかたに街の屋根やさん静岡店での工事の様子をご紹介いたしますね。今回、波板交換工事に至った、お問い合わせをいただいたきっかけは「...........

訪問

こんにちは。街の屋根やさん静岡店のサイトをご覧いただきありがとうございます。静岡市で雨樋リフォームをご検討されているかたに、街の屋根やさん静岡店での、雨樋リフォーム工事の様子をご紹介いたしますね。今回、雨樋リフォームに至った、お問い合わせを...........

バルコニー防水準備

静岡市の登呂で防水工事を行ないました。今回はFRP防水、という工法を用います。FRP防水とは、自動車のバンパーや浴槽のユニットバス浴槽などを作る素材で正式には繊維強化プラスチック:FiberReinforcedPiasticsといいます。自...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら静岡店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-927-468