オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

静岡市駿河区中島A様木造平屋建て貸事務所リフォーム工事3


平屋事務所
今回の工事は、貸事務所の屋根、外壁、内装をリフォームしたいと、地主様からご依頼がありました。
築年数がかなり建ってます、所々劣化も見られる所があります。

平屋事務所
屋根の先端にパイプがあります。
何のパイプかと言いますと、夏熱い時にパイプから、水が出る仕組みになっています。
出る水は、井戸水を使用してますので、水道代は気にせず使えます。
平屋事務所
パイプを良く見ると、小さな穴が開いています。
この穴が約15㎝間隔で開いています。その穴から水か出る仕組みになっています。
屋根ですから、当然日陰などありません、夏になると屋根が熱くなります、熱くなった屋根を水で冷やすと言う仕組みなります。
借主様に効果の方を聞きましたら、「結構冷えるよ」と言ってました。
中島平屋事務所
板金屋さんが屋根材を注文するために、屋根材の寸法取りをしてる写真になります。
現場ごとで屋根の大きさが違うのでしっかりと寸法は取ります。
中島平屋事務所
当然屋根の先端まで行って寸法は取ります。
屋根の先端まで行って怖くないかと板金屋さんに聞いた所「怖いという気持ちがないと、気がゆるむ」と言ってまた。
板金屋さんは高い所で作業しますので、屋根から落ちたら当然怪我をします。だから気をしっかりもって仕事をしています。
中島平屋事務所
写真は建物の裏になります。
手前にある青い倉庫は裏の工場の方の倉庫になります。
ちょうど、青い倉庫と、今回工事をやるところが重なってます。重なった所は約50㎝しかありませんので、お隣様に迷惑が掛からないように、工夫して工事を進めていきます。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

桜町現況

静岡市葵区桜町の倉庫オーナー様が弊社に来店されました。倉庫庇の屋根が経年劣化で傷んでしまい、雨漏りがするそうです。オーナー様がご自身で応急処置をされたそうなのですが改善には至らず、弊社にご相談にみえました。

雨樋

駿河区登呂のお客様から雨樋のコーナー部分が割れて雨水が漏れてくる、とご相談をいただきました。

工場 明り取り窓 大破

このたびの台風における建物被害に見舞われた皆様にお見舞い申し上げます。温暖化の影響でしょうか、毎年、台風の威力が大きくなっていきますね。怖いです。さて、この先、秋にむけて静岡へも台風が上陸してくると思われます。屋根のメンテナンスをお考えのか...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら静岡店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-927-468