オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

静岡市清水区高橋 E様邸リフォーム3 屋根裏のスペースに断熱材を充填


街の屋根やさん静岡店
古い内装や木下地が撤去され、新たな建材で組み始めました。
今日は天井裏の断熱材も敷き詰められました。

敷き詰める・・・・ ちょっと言葉の使い方変ですかね?
敷き詰めるは足元ですから、天井裏の場合「乗せ積める?」「詰め込む?」
街の屋根やさん静岡店
この断熱は特に夏場、屋根が熱くなって屋根裏の温度が上昇した時
天井から部屋の温度が上昇しない様にする為の工事。
もちろん『F☆☆☆☆』のマーク入り
エフ・フォースターとはホルムアルデヒドの発散量の等級。
建築基準法により、ホルムアルデヒドの発散レベルに応じて☆の数が表示されます。
JIS、JAS又は国土交通大臣認定により等級付けされ、星の数でその等級が決まりますが
☆4つはとてもレベルの低いもので、建築基準法に適合している商品です。
街の屋根やさん静岡店
フローリングの材料も搬入されてきました。
最近の床はキャスターなどを転がしてもキズかつきにくいコーティングがされているものが多くなっています。もちろんワックス不要で光沢も長持ちしますからお手入れも簡単です。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

天窓外観

静岡市葵区大岩のお客様からのご相談です。“雨漏りがしている、いま室内にバケツを置いて対応している”とのことです。すぐに訪問いたしました。

桜町現況

静岡市葵区桜町の倉庫オーナー様が弊社に来店されました。倉庫庇の屋根が経年劣化で傷んでしまい、雨漏りがするそうです。オーナー様がご自身で応急処置をされたそうなのですが改善には至らず、弊社にご相談にみえました。

雨樋

駿河区登呂のお客様から雨樋のコーナー部分が割れて雨水が漏れてくる、とご相談をいただきました。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら静岡店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-927-468