オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

静岡市駿河区中島A様木造平屋建て貸事務所リフォーム工事9


中島平屋事務所
写真は、天井の下地が組み終わった写真になります。
天井の仕上げは、ジュプトーンと言う天井材を貼ります。大きさは90㎝×90㎝になります。下地の方は、45㎝×45㎝で作りました。細かく仕上げ材を固定していきたいので、下地も細かく入れて行きます。
中島平屋事務所
次は、出入口サッシ戸を交換していきます。
引違戸になりますけど、片方の戸が開きません。片引き戸みたいな感じで使用していたみたいです。
開く戸の方も長年の劣化で力を入れないと開かないじょうたいです。
中島平屋事務所
サッシの交換なので、今付いてるサッシを撤去していきます。
古いサッシなので、内付けサッシと言うサッシになります。サッシの中側にビスで止めてあるサッシになります。取り外しは、ビスを緩めて取ればすぐにとれます。
中島平屋事務所
簡単に取り外しが出来ました。昔の内付サッシなので取り外しは簡単でした。
中島平屋事務所
次は、新しいサッシと付けますので、その下地作りをしていきます。床の高さが変わりますので、その調整をしています。床が24㍉上がります、基本的に床はバリアフリーにしたいので、サッシの敷居部分の高さの調整しまして、仕上がりをバリアフリーにしていきたいと思います。
中島平屋事務所
新しいサッシが付きまして完成です。
当然、新しいサッシの開け閉めは力もいれず開け閉めができます。快適です!これで借主様も快適に仕事が出来るはずです。


この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

工場 明り取り窓 大破

このたびの台風における建物被害に見舞われた皆様にお見舞い申し上げます。温暖化の影響でしょうか、毎年、台風の威力が大きくなっていきますね。怖いです。さて、この先、秋にむけて静岡へも台風が上陸してくると思われます。屋根のメンテナンスをお考えのか...........

雨樋

静岡市駿河区登呂のお客様より、2階3階の雨樋からの雨水もれのご相談をいただきました。雨樋のコーナーがヒビわれています。

スレート瓦

葵区瀬名のお客様から経年劣化で屋根材に傷みがある、とご連絡を受けました。スレート瓦です。ひどい台風のときに落下した部分もあるとのこと。軽量瓦とはいえ、当たったら大変なことになります。早急なメンテナンス、もしくは葺き替えが必要になっているかと...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら静岡店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-927-468