オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

沼津市井出の住宅、駐車場舗装完了&メンテナンス


img_0_m-42-simple
沼津のMさまのお宅。

昨年11月末に完成、お引き渡しとなりました。

当時はまだ駐車場の舗装工事は行ってなくて、年を越えてから真剣に考えよう!って事になっていました。
img_1_m-48-simple
舗装完了です。


コンクリートは一面全部まとめて打つと、徐々にヘアークラックと言って、

髪の毛のような小さなヒビがたくさん出てきます。

これはコンクリートが破壊されて弱くなるわけではなく 

車の振動や荷重が集中すると表面がピキピキ線が出る程度。

それを少しでも回避するために3つのブロックに分けて施工しました。


間に砂利を敷き込むとデザイン的にもおしゃれになります。

白い玉砂利という選択肢もありますが、あれ結構雨が続くと緑のコケ生えることがあるのでご注意を
img_2_m-51-simple
洋風に言う所のウッドデッキ。 和風だと縁側。

実際は天然木ではなく木目柄の樹脂製品です。木は劣化、色褪せ、腐食が早いんです。

そこんとこ「味や風合いが増す!」と捉えて頂ければ良いですが、「古っ」とか「朽ちた」と思える場合は

樹脂やアルミ製品の方が良いです。
img_3_m-7-simple
幅木の下端のコーキング。

トイレのクッションフロアーと木の間の隙間を埋めています。

水跳ねする部分なので中に入らない為の予防で施工しておきますね。

img_4_m-6-simple
綺麗に仕上がりました。
隙間も無くなりホコリやゴミが入り込むことも無くなりました
img_5_m-3-simple
家事の中でも、この室内干し用のフック、とっても活躍しているそうです。

花粉症の時期は外に干すと辛い御家族で、リビングの一番大きい窓の内側に干せるようにしました。

もちろん来客の時は2本のフックはすぐ外せます。

冬場はエアコンの暖房でもカラッと渇くし、洗濯物が乾くという事は部屋の湿度調整にもなるかも? 蒔田

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

工場 明り取り窓 大破

このたびの台風における建物被害に見舞われた皆様にお見舞い申し上げます。温暖化の影響でしょうか、毎年、台風の威力が大きくなっていきますね。怖いです。さて、この先、秋にむけて静岡へも台風が上陸してくると思われます。屋根のメンテナンスをお考えのか...........

雨樋

静岡市駿河区登呂のお客様より、2階3階の雨樋からの雨水もれのご相談をいただきました。雨樋のコーナーがヒビわれています。

スレート瓦

葵区瀬名のお客様から経年劣化で屋根材に傷みがある、とご連絡を受けました。スレート瓦です。ひどい台風のときに落下した部分もあるとのこと。軽量瓦とはいえ、当たったら大変なことになります。早急なメンテナンス、もしくは葺き替えが必要になっているかと...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら静岡店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-927-468