オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

カーポートの屋根材の台風対策


こんにちは。過日、こちらに台風の対策のことをつらつらと書きました。カーポートの屋根材はあえて飛ぶように(←言葉のチョイスが正しいかわかりませんが)できているのですよね、と。お住まいと違って四方に壁がないぶん、柱だけで立っているので、下から巻き上がる強風に耐えるのは容易ではないわけです。ですから、屋根材がぽん、と外れることによって風の逃げどころを作るというわけです。じゃあ、台風が接近するたびに屋根材を事前に外しておく?やれないこともないそうですが、高いところでの作業は危険を伴います。かといって、屋根材が飛散して車を傷つけたり、ご近所に迷惑がかかるのも心配です。飛散防止の目の粗い網をかけておくといいようです。最近ですと、静岡市は可燃ごみの集積場にカラス防止のネットを設けてありますが、そういったものを想像していただけたらよいのかな、と思います。ネットはカーポートの支柱にしっかりと結び付けてくださいね。
カーポートを設置する際には、台風などの強風に対して、うまく対策ができるようなタイプをなるべく意識して選ぶようにしたいですね。支柱は二本よりも四本のほうが強度が増すそうです。もともとネットが設置しやすいような加工などしてもらえたらいいですよね。支柱にフックをつける、とか。ネットの収納もうまくできるようなしつらいになっているとなおいいですね。
カーポート
こちらは弊社の新築施工部門で、新築をお建ていただいたお客様のお住まいです。横にカーポートを設置されました。四本柱ですし、お住まいの奥側にあるので、風の影響はあまり受けずに済みそうですよね。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

天窓外観

静岡市葵区大岩のお客様からのご相談です。“雨漏りがしている、いま室内にバケツを置いて対応している”とのことです。すぐに訪問いたしました。

桜町現況

静岡市葵区桜町の倉庫オーナー様が弊社に来店されました。倉庫庇の屋根が経年劣化で傷んでしまい、雨漏りがするそうです。オーナー様がご自身で応急処置をされたそうなのですが改善には至らず、弊社にご相談にみえました。

雨樋

駿河区登呂のお客様から雨樋のコーナー部分が割れて雨水が漏れてくる、とご相談をいただきました。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら静岡店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-927-468