オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

静岡市葵区 新伝馬1丁目 U様邸新築現場 ガルバリウム鋼板を施工します


img_0-139-simple
屋根の施工
最初に防水シート(緑色のシート)を貼り、その上からガルバリウム鋼板を施工します。

ガルバの特性は瓦と比べて軽い事。
巨大地震の激震で揺さぶられた時 てっぺんが重いと下の骨組みに負担が増幅してますから
最近の住宅では、極力軽いモノが選ばれています。
あと、耐久性。亜鉛合金メッキで錆びにくい点と ズレたり割れたりもありません。
img_1-140-simple
気になるところは・・・鉄板なので夏の暑さ!
熱伝導が多いので、屋根裏が熱くなります。
それを克服する為に断熱工事をしっかりとやりますが それに加えて
「写真2」のように △屋根のてっぺんから排気させる通気工法で施工します。
熱せられた空気は上昇を続けるので有効です。

通気の仕組み→ http://blogs.yahoo.co.jp/k_sys_3/36583625.html
img_2-135-simple
屋根の修理、外壁の塗り替え、リフォームの事ならこれからも街の屋根屋さん静岡店にお任せ下さい、屋根のホームドクターとして専門の職人達が安心の施工を行います。雨漏りの修理から外壁の塗装まで幅広くお客様のご要望にお応えしております。屋根専門のノウハウと知識を活かしてローコストで責任のあるリフォーム工事を提案しております。当社は設立して30年の実績があり建築一筋でお客様のニーズにお応えしてまいりました。
大切な住まいのメンテを確実にして長く安心して暮らせるマイホームへと変身させましょう。工事に関するお問い合わせ:街の屋根やさん静岡店0120-927-468までお問い合わせください。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

工場 明り取り窓 大破

このたびの台風における建物被害に見舞われた皆様にお見舞い申し上げます。温暖化の影響でしょうか、毎年、台風の威力が大きくなっていきますね。怖いです。さて、この先、秋にむけて静岡へも台風が上陸してくると思われます。屋根のメンテナンスをお考えのか...........

雨樋

静岡市駿河区登呂のお客様より、2階3階の雨樋からの雨水もれのご相談をいただきました。雨樋のコーナーがヒビわれています。

スレート瓦

葵区瀬名のお客様から経年劣化で屋根材に傷みがある、とご連絡を受けました。スレート瓦です。ひどい台風のときに落下した部分もあるとのこと。軽量瓦とはいえ、当たったら大変なことになります。早急なメンテナンス、もしくは葺き替えが必要になっているかと...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら静岡店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-927-468