オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

静岡市葵区新富町で屋根工事と外壁工事を行いました。


足場ギリギリ
お隣の建物との隙間です。
足場をギリギリで掛けた状況ですから、通常設置する『道板』(安全に歩行できる平らな作業板)は設置できません。

外壁の職人さんも慣れてしまって、今では私達に苦情を言わなくなりました。

でも落下やケガだけは避けなければなりませんから、安全ベルトを装着して足場に接続しながら作業を義務付けています。
屋根
屋根はガルバリウム鋼板の陸屋根(りくやね、ろくやね)です。

陸と言っても、写真左側に向かって水勾配の傾斜はあります。
一番奥に立ち上がった壁がありますが、これは『パラペット』と言って、正面から見た時に屋根の傾斜は見えないフラットなデザインに仕上がります。
陸屋根
足場が外れる日が待ち遠しいです!!
屋根の傾斜は緩やかに、写真の左方向に付けてあります。
そのままですと雨はお隣の外壁にガシャガシャ飛ぶので、しっかりと樋を付けて集水します。
下地モルタル
外壁工事も始まりました。

建物正面は塗り壁仕上げ。
理由は……既製品の外壁パネル(サイディングやALC)では、どうしても製品同士の繋ぎ目がクッキリ出してしまうので、目地のない仕上げ材を、となると現場で職人が塗って仕上げるしかないのです。
下地モルタル
まずは下地モルタル。
下地の窯業系ボードの上に、水で溶いたモルタルを塗り込みます。
表面のひび割れ防止
表面のひび割れ防止に、メッシュシートを一緒に塗り込んで強くします。

写真を拡大すると分かりますが、縦横の細かいグラスファイバーシートを入れてあります。
一の蔵
『一の蔵』で検索しても、日本酒しか出て来ませんが、れっきとした塗料です!(笑)

静岡にある彩工房が自社開発したオリジナルの塗り壁材になります。
http://www.sai-kobo.com/item/06ichino.html

上塗り
モルタル下地へと、白く上塗りを施します。

通常の混ぜ込む骨材よりも更に肌理(きめ)が細かな骨材(0.3mm以下)を練り込んで、よりマットな仕上がりになります。

乾くと弾力性もでて、クラックが入りにくい商品です。
色の選択もたくさんありますので 洋風、和風問わず使える塗り壁材料です。

外観
足場が外れました!

プランの段階から『フォルムの美しさ』を追求して気品・スタイリッシュ・シンプルデザインにこだわりました。

同じ地域の施工事例

施工事例

ベランダ屋根破損の修繕工事

劣化
完成
工事内容
屋根補修工事
使用素材
塩ビポリカーボネイト(屋根材)9㎡
築年数
建坪
保証
工事費用
163512円
施工事例

静岡市葵区川合で樋の修繕工事

雨樋はずれている
雨樋施工
工事内容
雨樋交換
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
70000円
施工事例

台風接近中!静岡市葵区吉津で強風による飛散物で屋根瓦が破損・落下、棟瓦の釘の浮きの修繕工事

棟瓦 ビフォー
棟瓦 アフター
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
75000円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

セメント粉

駐車の際に誤って車で外壁を削ってしまったそうです修理頼まないと~~っと思っていながら3カ月が経過してしまい、今日電話がありましたた!修理は簡単です。補修専用のセメント粉をバケツ内で水と混ぜて練り合わせます。

焼津塗装工事

塗装工事が完了しました。今日は足場の撤去工事にとりかかります。

沼津市外壁塗装と修理

沼津市市道で外壁の防水と塗装の塗り替え見積もりの御依頼がありました。3階建ての鉄骨造の住宅ですが、建物の右側(東面)には依然は住宅ギリギリに建っていたので隙間がなく一度もメンテが出来なかったそうです。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら静岡店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-927-468