オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

静岡市葵区中村町、屋根工事とバルコニーの防水工事を行いました。


防水紙
静岡市葵区中村町にて大安吉日に上棟をしたS様邸、屋根工事に入りました。

防水シートはケイミューのネオシートです。
防水シートは雨から室内を守ってくれる、とても大きな役割を担っています。
屋根工事
防水シートが貼れたら、屋根材(ガルバリウム鋼板)を搬入し、施工しやすいように並べていきます。

長手方向には一切繋ぎ目はなく、1枚で上から下まで通します。
鋼板の左右に傘状の凸が出ているので、次に貼る側の凸の山を重ねて『カチッ!』と音を確認するまで押し込みます。
屋根材
仕上げに専用の道具でかしめていきます。

二重になった部分を同時に挟み込み、押し固めて接続させることで穴を開けないので防水性も高まります。
サッシまわり
サッシまわりには、入念に防水テープをまわして雨対策をします。
雨漏りの原因で多いのは サッシ周りと換気扇部分、あとベランダの雨水排水ドレンが絡んでいる事が多いので
入念に防水処理を施す事が建物の寿命に繋がります。
バルコニー防水
バルコニーの床はFRP防水になります。

FRPとは繊維強化プラスチックの略称で、バスタブや船舶にも使用されています。塗膜防水によって、継ぎ目のないシームレスな防水層を作ることができ、優れた防水性能を発揮します。

バルコニーの端には、雨水の流れをスムーズにするために溝を作り、排水ドレンに向かって勾配を付けてあります。
ドレン
左側の穴がドレンです。

ドレンには砂や葉っぱが詰まって水が溢れることがあるので、右側にはオーバーフロー用の管を設けてあります。
万が一ドレンが塞がっても、オーバーフロー用のサブの穴から流れ出るようになっています。

もしオーバーフロー用の穴から水がチョロチョロ出ているようならイエローカード
ゴミや枯れ葉・雑巾などが落ちて詰まっていないか、確認をお願いします。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

静岡市駿河区大坪町ガルバリウム屋根カバー工法

屋根修理前
ガルバリウム鋼板 カバー工法
工事内容
破風板・軒天部分補修
屋根カバー工事
雨樋交換
防水工事
落葉除けネット設置
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
25年
建坪
23坪
保証
10年
工事費用
92万円

同じ地域の施工事例

施工事例

ベランダ屋根破損の修繕工事

劣化
完成
工事内容
屋根補修工事
使用素材
塩ビポリカーボネイト(屋根材)9㎡
築年数
建坪
保証
工事費用
163512円
施工事例

静岡市葵区川合で樋の修繕工事

雨樋はずれている
雨樋施工
工事内容
雨樋交換
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
70000円
施工事例

台風接近中!静岡市葵区吉津で強風による飛散物で屋根瓦が破損・落下、棟瓦の釘の浮きの修繕工事

棟瓦 ビフォー
棟瓦 アフター
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
75000円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

ベランダ防水工事です

葵区瀬名で、ベランダのFRP防水工事の様子です。白いパフパフした布のようなものを貼っています。FRPとは、繊維強化プラスチックの略で名前そのままガラス繊維のようなプラスチックです。

屋根工事です

桜の花も散り始めました。天気がいいので、この屋根の上からは富士山が見えるのではないでしょうか。今日は10m以上もあるガルバリウム鋼板が届き、クレーンで吊り屋根へ上げます。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら静岡店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-927-468