オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

静岡市葵区吉野町で3階建て住宅のバルコニーの防水工事を行いました。


屋根下地防水シート
まずは屋根!
3階建て住宅の屋根下地はアスファルトルーフィングで防水処理を施します。
できるだけ防水層は濡らしたくないので、明日一気に屋根工事まで仕上げる予定です。
屋根
屋根はガルバリウム鋼板葺きで、この上に太陽光パネルが乗ります。

最近多くなった太陽光パネル。
太陽光発電は電気を作って自分たちの家で使うメリットと、
余った電気を電力会社に買ってもらう(売電効果)があります。
その他、ソーラーパネルを乗せる事で屋根に日傘を掛ける要領で 真夏の日差しが直接屋根に当たらなくなるので
3階の部屋の天井が熱くならないのです。
下地
構造躯体の組み上がりました。
2×4(ツーバイフォー)工法です。

枠組壁工法と言ってパネルを立て込む方式なので、工期が短く、耐震性・気密性に優れているのが特徴です。
バルコニー下地
8帖分のバルコニーにFRP防水工事を行います。

FRP防水とは
自動車のバンパーやユニットバス浴槽などを作る素材で 
正式には 繊維強化プラスチック:Fiber Reinforced Plastics

ガラス繊維の上から樹脂を塗り込んで固める施工方法。


水勾配
バルコニーの床は1/50以上の水勾配をつけなければならない、という規定があります。

大きければ大きいほどバルコニーに降りる際の段差がきつくなりますが、この勾配、結構きついので水はけが良くなり、カビや苔が生えにくくなります
オーバーフロー管
何だか穴が二つありますね……?

向かって左に付いている穴はオーバーフロー管と言って、雨量が多くて排水口からの容量を超えてしまったり、排水口の詰まりなどで排出できない場合にオーバーフロー管から流れるようにしているものです。

間違えて開けちゃった穴ではありませんよ~

同じ工事を行った施工事例

施工事例

静岡市駿河区大坪町ガルバリウム屋根カバー工法

屋根修理前
ガルバリウム鋼板 カバー工法
工事内容
破風板・軒天部分補修
屋根カバー工事
雨樋交換
防水工事
落葉除けネット設置
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
25年
建坪
23坪
保証
10年
工事費用
92万円

同じ地域の施工事例

施工事例

ベランダ屋根破損の修繕工事

劣化
完成
工事内容
屋根補修工事
使用素材
塩ビポリカーボネイト(屋根材)9㎡
築年数
建坪
保証
工事費用
163512円
施工事例

静岡市葵区川合で樋の修繕工事

雨樋はずれている
雨樋施工
工事内容
雨樋交換
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
70000円
施工事例

台風接近中!静岡市葵区吉津で強風による飛散物で屋根瓦が破損・落下、棟瓦の釘の浮きの修繕工事

棟瓦 ビフォー
棟瓦 アフター
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
75000円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

ベランダ防水工事です

葵区瀬名で、ベランダのFRP防水工事の様子です。白いパフパフした布のようなものを貼っています。FRPとは、繊維強化プラスチックの略で名前そのままガラス繊維のようなプラスチックです。

屋根工事です

桜の花も散り始めました。天気がいいので、この屋根の上からは富士山が見えるのではないでしょうか。今日は10m以上もあるガルバリウム鋼板が届き、クレーンで吊り屋根へ上げます。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら静岡店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-927-468