オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

駿東郡長泉町納米里で瓦屋根の破損、新しい瓦に取り換えました。


瓦破損画像
本日は、破損した瓦を修理する工事に行ってきました。

写真をご覧頂くと分かる通り・・・?「目を細めてよく見て下さい、写真中央にわずかに見えるオレンジのような茶色のような、矢印の部分です。」分かりましたか?

次にこの部分をどのようにして元の姿に戻すと思われますか?
「色を塗るだけ? 割れた部分だけ貼り付けるだけ?」

それではどのようにして元の姿に戻すのか、順を追ってご説明させて頂きます。




足場・はしご
それでは、説明致します。

まずは、はしごと道板(作業するために乗る板)を設置します。
「何と言っても最初は、仕事をする為の筋道を作るのが職人の世界って・・・少し大袈裟ですかね? 笑」 でもお客様のお宅を工事するのは、屋根の一部分を直すのも新築工事をするのも同じ気持ちでやっておりますのでって先程から脱線して工事の説明をしておりませんでしたので、最後(次の)3枚目の写真をご覧頂きながら説明致します。
瓦修理完成
長らく引っ張って参りましたが、ここからが本題です。

今回、割れてしまった瓦を葺き替えるには、1枚だけでなく上段のもう1枚も一旦取り外す必要があるんです。又、30年程度昔の瓦なので、釘に針金をまく事で固定しているんですよね。
※ちなみに最近の瓦は、釘止めで固定しています。
そして、割れてしまった瓦は、一番先端のものなので、見た目をそろえる為に、瓦の下に土を入れて調整します。高さが整ったところで、瓦の葺き替えは終了です。

近頃は、巨大な台風も本州上陸なんて事が良くあります。そんな時、瓦1枚飛んだけど、これで業者に頼むのは申し訳ないな・・・なんて思ったときに、街の屋根やさんを利用して下さい。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

天窓外観

静岡市葵区大岩のお客様からのご相談です。“雨漏りがしている、いま室内にバケツを置いて対応している”とのことです。すぐに訪問いたしました。

桜町現況

静岡市葵区桜町の倉庫オーナー様が弊社に来店されました。倉庫庇の屋根が経年劣化で傷んでしまい、雨漏りがするそうです。オーナー様がご自身で応急処置をされたそうなのですが改善には至らず、弊社にご相談にみえました。

雨樋

駿河区登呂のお客様から雨樋のコーナー部分が割れて雨水が漏れてくる、とご相談をいただきました。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら静岡店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-927-468