オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

榛原郡川根本町の別荘の屋根色褪せによる塗り替え工事を行いました


1998年完成当時
榛原郡川根本町に1998年に建築したログハウス風の別荘です。

完成当時の外観のお写真です。

周囲に高い建物がなく、自然に囲まれた非常に日当たりの良い立地にあります。
築19年屋根の色褪せ
築19年が経ち、屋根も外壁も当初とは違った風合いになっています。屋根は白っぽくなりツヤがなくなっていました。原因は紫外線や雨による経年劣化だと思われます。

一般的に使われているスレート瓦やガルバリウム鋼板・セメント瓦などは、新築した時から10~15年位で塗替えが必要になります。色褪せや塗膜の剥がれ以外にも、藻やカビの繁殖・サビやひび割れなどが発生することもあるので症状に適した対処が必要です。

劣化のスピードは立地によっても様々です。屋根は普段目にすることも少なく劣化に気付きにくい部分なので、定期的にチェックしておきましょう。
足場設置
屋根の色褪せが気になるというお客様のご依頼により、屋根の塗り替え工事を行うことになりました。

足場を設置して工事を行います。

「屋根の塗装だけなら足場はいらないんじゃないの?」
そんな疑問を持たれるかもしれませんが・・・屋根塗装に足場は必要なんです!

周辺を汚さないように飛散防止シートを貼ったり、作業の効率・作業員の安全性の確保のためにも足場は必要なんですね。

ここは敷地も広く敷地内に足場を掛ける事が出来ましたが、狭い場合はどうなるのでしょうか。

仕事によっても足場の最適距離は変わります。一般的に敷地に60センチ以上余裕があれば敷地内に最適な足場が立てられます。30センチ以下だと隣地の方の敷地や空中をお借りすることになります。
赤い屋根に塗り替え
雨だと工事が進まないので、お天気が良くてよかったです!きっとお客様の日頃の行いが良いからですね

塗装工程は通常下塗り・中塗り・上塗りの3工程です。
赤い塗料で仕上げていきます。紫外線が当たると色見本よりも2トーン程明るく見えます。

メンテナンスは面倒くさい!という反面、塗装では塗り替えでイメージを変えることが出来るので、定期的にイメージチェンジをしたいという方はリーズナブルにメンテナンスが可能になります。
屋根の塗り替え完了
3回塗りを行い、屋根の塗り替え工事は完了です。
(足場が設置されたままの写真で分かりにくくてすみません。。。)
黒い屋根もシックで良かったですが、赤い屋根はかわいらしい感じになりますね。

こうしたメンテナンスを行っていくことによって、より長く建物と付き合っていくことが出来ます。
海に近い地域の方、雪が降る地域の方、日照時間等々によっても劣化する場所や度合は変わってきます。少しでも気になるところや疑問点がありましたら、お気軽にお問合せください。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根の塗り替え

八幡5丁目のO様のお宅です。築16年経過したお宅で、屋根の色褪せと汚れが目立ってきております。今までに雨漏りなどのお困りは無い状態ですが、ここで一度メンテナンスを行い屋根の寿命を延ばしたいとの御希望がありました。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら静岡店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-927-468